2017.04.15 (土)
チャリで帰ろう

GR021265  今までやったことがありそうで無かった"チャリで帯広実家に帰る"をやろう。5時に江別の自宅を出て46号から274号へ。猛烈な南風が向かい風となって襲いかかる。今日はインターバルトレの日じゃない。勘弁してほしい。

GR021272  日勝峠が使えない、チャリは道東道も使えない。ということで狩勝峠経由で行く。日勝峠が通れれば片道200km程度だが狩勝を通るので今日は240kmコースとなった。クルマで何度通ったかわからない274号の下道だが自転車で走るのは初めてだ。日高町手前のプチ峠が今日の行程で一番キツかった。あの辺だけ雨が降っていた。この季節の雨は命に関わる。出力を上げないと寒い。ここが寒さのピークだった。息が白かった。

GR021274  峠を下りて占冠に入ると晴れてきた。占冠-トマム間も初めて通った。この道路は現在高速が無料でトマムのスキー場はオフで交通量は皆無。気温も上がってきていい感じ。気持ち良く流した。

GR021277  狩勝峠の斜度は大したことはなくサクッと頂上に着いた。この峠の斜度も厚田青山と同じく"キツすぎず気持ち良い登り"だ。狩勝峠は眺めが良かった。過去二度自転車で登っているが、両方霧雨で何も見えなかった。初めて狩勝峠に来たのは学生の頃の北海道一周ツーリング。あの時はすこぶる天気が良くてパラグライダーで遊んでいる人がたくさんいたのを覚えている。

GR021281  新得の寳龍で昼飯とした。旬の野菜が入った味噌ラーメンを食べた。急ぐ旅ではないので食後に足を揉んでのんびりしていた。お腹が落ち着いたら再出発。ここまで来たらもう登りはない。あとは十勝平野を流すだけだ。

GR021283  新得から鹿追-芽室-音更まで75号、十勝川の北側を走る。この道路は帯広から新得へ行くときや下道で帰るときによく通るが自転車で通ったのは初めてだった。舗装は綺麗で広い。右手に畑と日高山脈が見えて実に十勝らしく気持ち良い。今日は山は霞んで見えなかった。この区間は追い風で最高だった。

GR021301  自宅を出て10時間ちょうどで無事実家に着いた。しかし誰もいない。今週末に限って家族は旅行中だった。一人寂しく泡をプシュッとやって飯食って寝る。明日はきっと風との戦いだろう。さっさと寝よう。


本日のルート。274号は路肩が狭く舗装もガタガタで快適ではない。次に同じルートをやるなら三笠-桂沢湖-富良野から南下して狩勝峠へ行くルートをとってみたい。占冠から帯広までは快適そのもの。