2017.09.08 (金)
はじめまして会津

朝は雨降りで外に出れず。予定通りの完全休養。朝ごはんを食べて二度寝すると晴れてきた。仕事場まで4kmある。時間があるので歩いた。この辺りは被災地だ。国道の西側(陸側)は津波の被害が少なくずいぶん復興したようで、津波が来たなんて信じられないほど綺麗だった。しかし国道から一本海側へ行けばまだまだ酷い状態と聞いた。

無事今回のミッションを終えて帰路へ。近くにいい感じの図書館があったので電車を待ちつつ残務をした。図書館に入るのは何年ぶりだろう。残りの仕事も早々に終わったのでヤマケイとかPeaksを読んでいた。

さあやることは全てやった。ミッションコンプリートだ。ちょっと早いが週末だ。嬉しいことに天気は良さそうだ。いつものように仕事道具を片付けて山を登るだけの身体になった。支度をしたのは二本松駅。駅を出てすぐのところに"安達太良山(あだたらやま)の名水"が出てくる蛇口があって大変助かった。2.5Lプラティパスを満タンにした。

その後は電車に揺られて郡山駅、郡山で磐越線に乗り換えて猪苗代駅(いなわしろ)へ向かう途中で日記を書いている。福島から二本松へ向かう途中、電車の窓から安達太良山、吾妻山が見えた。初めて訪れる街、初めて訪れる山にテンション上がりっぱなし。この高揚感は久しぶりだ!!こんな状態で眠れるのだろうか。

明日、明後日は日記の更新はありません。それではみなさま良い週末を。いってきます。

2017.09.07 (木)
或いは芋煮会

昼ごはんを食べる時間がなくて14時にようやく一息ついた。お腹がペコペコだったのでがっつりカーボを入れたくなった。そば牛丼セットを食べた。うまい。
そういえば山形はさくらんぼの街だと思っていたが芋煮の街のようだ。一緒に仕事をしていた人が"週末に2日連続芋煮会入れちゃったよー"と話していた。芋煮会!?初めて聞く単語だった。東北、特に山形県民はジンパ感覚で川原で芋煮(里芋の豚汁みたいな)を作って食べるらしい。秋には重機と巨大鍋で作る芋煮フェスが開催される。来週だ。行きてえー!!里芋が苦手な人は周りに結構いるが僕は大好きだ。里芋は高温多湿を好むので北海道では作られらない。幼少の頃からあの食感に慣れていないと厳しいので道民には苦手な人が多いのだろう。

仕事を終えたら再び移動。電車とバスを乗り継いで今度は福島県にやってきた。福島県はGWのサイクリング時に通らなかったので今回初めて足を踏み入れた。今日は一日ずっと雨が降っていたので散策は無し。明日の朝雨が上がっていたら少し散歩でもしてみようか。海が近いから見に行きたい。

2017.09.06 (水)
トーホクtrip

GR2017  朝練ランは坂10本で力尽きた。明日と明後日は休養になりそうなので頑張って振り絞った。今日は中一日だったが7割程度には回復していた。中一日で100%回復できれば理想だが脚力が付けばそれに伴って練習の負荷とダメージも大きくなる。結局激しいインターバルランを隔日でやるのは無理なのでは。
 ・本数を減らして腹八分目でやめて隔日でやる。
 ・振り絞って大人しく2日間休む。
どちらが良いかは天気と予定次第だ。上手くやろう。

昼ごはんを食べたらネオチトセエアポートへ。通常勤務後の移動は宿に着くのが23時とかになってかなり疲れるので、今日は早めに出てきた。ついこの間来たばかりな気がする。先々週だった。気のせいではなかった。

1時間のフライトで降り立った先は仙台空港。上昇したと思ったらすぐに降下を始めた。自宅から千歳空港へ行く時間の方が長かったな。丘珠発の道内着だったら高度が上がりきる前に着くのだろう。

そういえば東北なら新幹線という手もあった。調べてみると飛行機の方が安くて速かった。当日普通運賃なら陸路の方が安い。仙台空港は思っていたよりもコンパクトな空港だった。人が全然いない。牛タンと笹かまとずんだ餅推しだった。お腹は減っていなかったのでスルー。

仙台空港を小一時間見学したあとはバスに揺られて山形へ。仙台空港から鉄道で山形へ行こうとすると北側から大きく迂回するが、バスは素直に一直線なので早い。バスは19時発が最終なので今日はこれに乗れるように早めの便で移動した。仙台空港-山形バスは今年の4月から運行が始まったようだ。それまで山形へ行く人はみんな鉄道で迂回していたのだろうか。

山形駅を出てすぐの宿に到着。山形駅は新しくて立派な建物だった。しかし人があまりいない。

ホテルは高い建物で夜景が綺麗だった。雨降りかと思いきやそんなに天気は悪く無い。寝るにはまだ早いので散歩に出ることにした。

霞城公園にやってきた。なんて立派な公園だろう。本州はどの街もそれなりに歴史があるからこういう城的な公園が街の中に溶け込んでいて、どこへ出張しても退屈しない。北海道には無い風景だ。

1時間半ほど散歩を楽しんだ。山形駅周辺はゴチャゴチャしていなくて綺麗でいいところだ。夜でも気温は20度近くあり余裕の野宿可能気温だった。出張の時に自転車があれば楽しいだろうな。ブロンプトン、BDあたりのよく走りそうなバイクと一緒にあちこち行けたら最高だろう。

2017.08.29 (火)
みんな大好きシガール

GR010833  今日も暑いので完全休養。2日間しっかり休んだので明日はガッチリ練習しよう。今回のミッションは無事午前中に終わり、夕食を食べたら空港へ移動。ちょうど良い時間の便が無かったので2時間ほど空港をぶらぶらしていた。スカイデッキは暑すぎて1分も耐えられなかった。

GR010836  最近は親子丼も矢場とんもご無沙汰で、セントレアで食べるものといえば広場の串カツ。片方だけ味噌をつけてもらわずに容器の底に溜まった味噌をチョロッと付ける程度にした。美味かった。もしかしたら矢場とんのカツも味噌はチョイ付けするくらいが美味いのかもしれない。まあ僕はトンカツは何もつけないor塩派。
 僕は出張へ行くと職場のみんなにおみやげ(おやつ)を買っていく。以前はどこの出張へ行っても「鎌倉半月」を買っていくと決めていたが、ここ最近はヨックモックのシガールを買って帰ることにしている。これが嫌いな人はいないだろう。半月は美味しいがデカくて食べるのに気合がいる。その点シガールは小さいので気軽に食べられる。おみやげは「自分が食べて美味しいと思ったもの」を必ず買っていくことにしている。よく考えたら出張の帰りに買うと帰りの荷物が増えたり、職場に持って行くのを忘れたりする。だから出張が確定した時点で通販でヨックモックを買って会社に送りつけておけば効率が良い。次からそうしよう。
 ヨックモックのシガールって書くとすごそうなお菓子に聞こえるが、実態はブルボンのルーベラ。あれ、だったらルーベラを送りつければええやん。今度お遊びでシガールの箱にルーベラを詰めてみんなの反応を見てみるか。

2017.07.28 (金)
虎徹敗退

GR010414  前日夜移動で表大雪や北大雪の山へ行くときは深川で道央道を下りて12号で旭川に入り、高砂温泉を通り過ぎたら右に曲がったところにある「ラーメン虎徹」へ行くのを楽しみにしている。初めて行ったのは2年前の3月、だった。あれから5回くらいは行っている。今回も金曜夜に旭川入りなので虎徹を楽しみにしていたが休業日だった。馬鹿な。金曜のまだ早い時間なのに。もう一軒のラーメン屋も終了していた。どうやら付近で祭りをやっていたようでどこも早めに切り上げていたようだった。残念。仕方なくコンビニでカップ焼きそばを食べて登山口まで移動して寝た。霧雨のような小雨が降る夜だった。

2017.07.13 (木)
さよなら駿河

GR010159  昨日は全く歯が立たなかった仕事が今朝はあっけなく終わった。時間が解決してくれることもあるんだなあ。昨日帰らずに一日粘ってほんとによかった。昼過ぎまで残作業をした後は新幹線に乗って名古屋へ戻る。静岡は羽田より名古屋の方が近い。

GR010165  今日の東海地方はものすごい豪雨で仕事中も外でドカンドカン雷が鳴っていた。それでもまだ警報にはならない。先日警報レベルの雨が降ったときは道路が川になっていたらしい。北海道でこんなに雨が降ることは滅多にないので、警報にならない程度の今日の雨でも驚いた。

GR010170  夕方空港に着いた時には雨はすっかり上がって青空が広がっていた。カラッと気持ちよい天気に見えるが蒸し暑くて最悪だ。展望デッキを往復しただけで全身汗だくになっていた。

GR010174  晩飯は味噌串カツ。1本200円。以前はセントレアに来たら親子丼と決めていたが最近食べていないな。

GR010171  予定より1本早い便で北海道に帰ってきた。しかし北海道も暑かった。札幌の明日の最高気温は33度か。どうかしている。太陽が低くて涼しいうちに朝練をしてしまおうか。3日間も運動しなかったのでおかしくなりそうだ。明日は思いっきりやろう。夏の出張は疲れるからもう勘弁してほしい。春か秋で頼みたい。春と秋なら出張どころか2ヶ月出向でも喜んで行くね。

2017.07.11 (火)
さわやか敗退

朝ジョグでも行こうかと窓を開けたらあまりの蒸し暑さ、不快さに窓を閉めて二度寝した。こんな暑い日に外を走ったら死んでしまう。なんとなくこの展開は予想していたので、昨日はバイク朝練の後にしっかり補強で追い込んでおいた。お昼ご飯は藤一番。

名古屋での仕事は問題なく終わり明日の仕事先である静岡へ移動した。新幹線に乗るのも慣れた。午前中は結構な集中力で働いたので頭が疲れた。新幹線の中では熟睡だった。危うく東京まで行ってしまうところだった。

普通の安いビジネスホテルの割には中々綺麗な部屋だった。ベッドがふかふかで幸せ。

昨年聖岳の帰り道に畑薙ダムから一緒に帰ってきた猛者のKさんが、ここはランナー向けの楽しいお店なので一度来てみるといいと教えてくれた。それを思い出したのでやって来た。秀岳荘にはあまり置いていない本気のトレラン、スピードハイク系の装備が充実していて店員さんも親切で楽しかった。2時間くらいぶらぶらした。何も買わずに帰るのも悪いので型落ちで安くなっていたSpeedCross4を一足買って店を出た。SpeedCrossは良い靴だが岩や舗装では消しゴムのようにソールが減っていく。色が違うだけの型落ちが安売りされていたらせっせとストックしておくべし。
静岡といえばさわやかだが、ものすごい行列だったので諦めて吉野家で腹を満たして寝た。

2017.07.10 (月)
企業戦士

 朝練バイクは5パーク80分。1周16分をしっかり刻んだ。出発前から20度超えで汗だらだら。昨晩からずっと20度を超えていたようで部屋の中が暑く寝苦しかった。まあこんなに暑い暑いと言っていられるのも今のうちだけでそう長くは続かない。短い夏を楽しもう。
 土曜の疲れは完全には抜けていなくて漕ぎ出すと全身の筋肉がギシギシ軋む。しかし5分も登れば筋肉痛は消えて脚はよく回った。水をたくさん飲んで新鮮な空気をいっぱい吸い込み、心臓をせっせと動かすと古くなったドロドロの血が新しい血に入れ替わっていくようでスッキリする。カチカチになった筋肉も柔らかくなった。アクティブレストはオイル交換と慣らし運転。いい汗かいたら今日も元気に出勤だ。

仕事の後は出張移動で名古屋へ前乗り。久々のネオ千歳エアポートだ。夕飯にあじさいのラーメンを食べた。函館に長いこと住んでいたがあじさいには一度も行ったことがなかった。美味しかったが量が多かった。やはり千歳空港での腹ごしらえは"はなまるうどんのかけ小"に限るな。

ホテルに着いたのは23時過ぎ。通常勤務後の出張移動はオーバーワークにも程がある。休日移動よりはマシか。ソルジャーは文句を言わない。ボスが行けと言えば黙って飛ぶのだ。名古屋はもっと暑いと思っていたがここ最近の猛暑の北海道と変わらなかった。ホテルはクーラーがついていて僕の家より快適だった。道民は寒さには強いが暑さに弱いと思ったら大間違いだ。ここ最近の道民は猛暑も耐える。そうだ、僕らが試される大地の住人、DOSANKOだ。

2017.05.06 (土)
9日目 函館満喫

朝ごはんはラッピで開店待ちからののり弁当。オムライスと迷ったがのり弁にした。うまし。

昼はライハの漫画を読んでだらだら過ごした。水、ビタミン、タンパク質の摂取は忘れない。たまに体を伸ばして回復に努めた。夕方には雨が上がっていたので少し自転車を漕いで五稜郭公園へ行ってきた。桜は3割ほど残っていた。

ラマイの前を通るとえらい空いていたので吸い込まれた。函館まで来てラマイへ行かなくても。その後は谷地頭温泉で汗を流して早めに就寝。明日でこの自転車生活も終わり。

2017.04.01 (土)
上川町散策

GR020970  本日のお宿は上川駅前の池野屋旅館。冬季は素泊まり4,400円。JAFカードがあれば4,000円。上川町には5~6くらいの旅館があるがどこも楽天トラベルやじゃらんに登録されていない。空室確認や予約は電話で直接やりとりする必要がある。層雲峡の宿は高いしシングルお断りな雰囲気があるので上川町である。

GR020972  池野屋さんに電話する前に2つの旅館に電話したがどちらも満室だった。ひとたび近隣で大きな工事が入れば関係者で町の旅館はどこも満室になるという。今日はたまたま運よく空いていたが週末は冬でもそれなりに旅行者が来るようだ。

GR020971  まだ眠くないので周辺をぶらぶら散歩した。上川町の面積自体はとても広いが町は小さい。駅は綺麗な建物だった。2008年に建て替えたようだ。17時以降は無人駅になる。中は静かだった。

GR020976  駅から数分歩いたところにある「あさひ食堂」でチャーハンセットを食べた。久々にがっつり穀類を摂取しておなかいっぱい。チャーシューが分厚くて美味かった。

GR020973  それから宿に戻り明日に備えてバタッと眠った。町の旅館っていいなあ。冬の車中泊や札幌発の深夜運転は翌日に響くので、大きな山の前は近くの旅館に泊まってお布団で寝たい。糠平YHしかり、今後はこういう山のベースになるような旅館を開拓していきたい。

| 1/18PAGES | >>