//flickr Exif
2017.11.20 (月)
一気に冬
20171120

 通勤ラン9km*2. 朝の気温は-7度。11月とは思えない寒さだ。吸い込む空気が冷たくてうまい。雪と氷の上の走り方を思い出すのには少し時間が要る。転んでケガをしないように安全運転でいこう。水曜日になると気温は上がり雨が降るらしい。果たしてこれは根雪になるのだろうか。

2017.11.19 (日)
前富良野岳
PB193804

 26時札幌発。タカの運転で原始ヶ原登山口へ。札幌市内はごんごん雪が降っていた。桂沢湖の道路は凍りついていた。平地は一晩であっという間に冬景色に変わっていた。

PB193809

 登り始めの林道はしっかり雪があり、板を担ぐことなく出発できた。が、登っても登っても雪が増えない。林道終点に着いてもヤブヤブなので雪が増えるまで笹とハイマツの上をせっせと登った。もっと積もっていると思ったんだがなあ。ガンガン降っているのは日本海側だけなのか。意外と羊蹄の方が快適だったりして。

PB190019

 雪は無いが天気は良い。予報ではガッツリ冬型とか1月並の寒気などと言われていたので、今日はかなりの覚悟で出てきたがゴーグルもガイドグローブも使わなかった。アイゼンも使わなかった。初冬からこんなのでいいのだろうか。
 視界一面に広がる絶望的なハイマツの群れを見て帰ろうかと思ったが、タカが帰ると言わない限り前進を続けた。どんなに遅くても脚を前に出していれば山頂に着く。タカも同様に僕が帰ると言えば帰るつもりだったようだ。前にもかなりの暴風雪の山でそんなことがあった気がする。

PB193832

 前富良野岳は今回で3回目となるが、前回も前々回も強烈な暴風雪だったので前富良野岳の姿を拝んだのは初めてだった。山頂は風が弱く穏やかだ。初冬の一発目がこんなに良いコンディションなんて信じられない。これで雪がたっぷりあれば文句無しのthe dayだったな。

PB193833

 下の方からガスが迫ってくる。予報どおり天気は午後まで持たなかった。

PB190066

 今シーズンの装備は去年からほとんど変更無し。タイツをジオラインLWからC3fitインスピレーションに変更したのと、STORMを新型に買い換えたくらいか。装備は完成している。今年は出費が少ないだろう。昨シーズンの終わりに調達した未使用のナノエアライトジャケットや新しいふかふかのR2ジャケット等があるが、勿体なくてまだ使っていない。5年目になるクタクタのR2ジャケットを今年もメインの中間着として使っている。

PB193870

 今日は尾根ピストンの予定だったが雪があまりにも少なかったので、ヤブがマシに見える隣の尾根から降りることにした。隣の尾根に近づいてみると沢にパウダーが溜まっていた。オイシイところだけ沢を滑ってあとは尾根から降りてきた。タカはオフのブランクがあってもスイスイ滑っていく。僕は滑り方を8割くらい忘れてしまったので慎重に降りてきた。

PB190058

 よく歩きよく登りそこそこ滑り天気も良い。まずまずのシーズンインだった。全身がじわっと疲れた。やはり山スキーの筋力はランやバイクだけでは鍛えられない。夏の間に力が落ちる。寒さにも弱くなっている。去年と同じ水準まで戻すにはもうしばらくかかる。コンディションは悪くてもせっせと山に通って、1~2月を絶好調で迎えられるよう訓練しておこう。

2017.11.18 (土)
ファーム清田
GR012011

 スタバのドリンク無料券の期限が今月いっぱいに迫っている。ということで清田スタバまでやってきたが、今日は甘いものを飲む気分ではなかったので普通にコーヒーを注文した。そろそろ使わないと本当に切れるな。一息ついたら清田区図書館に朝から晩まで篭った。自習室の環境が想像以上によかった。周りは真剣に勉強している若者しかいないので自分も集中して頑張ろうという気になる。とても居眠りなんてできない。市民プールや体育館と一緒で「入った以上やるしかない」という環境はとても良い。誘惑が何も無い。スタバの用事が無ければわざわざ清田まで来なくとも近所に江別市図書館があるので、今度はそちらへ行ってみよう。清田区役所は以前Ingressにハマッていた時に補給所としてお世話になった。Ingressはやめた。
 割と天気は良かった。軽く山へ行けばよかったかな、と一瞬思ったそれほど後悔は無かった。以前は「休日は身体を動かさないと死ぬ」くらいの勢いだったが、最近は他にもやるべき事が見つかったので穏やかだ。ぼちぼち頑張っていこう。

2017.11.17 (金)
クルマが寒い
GR012010

 夜練ランは坂7本。朝は脚が張っていたが夜には回復した。明日は下界で大人しくしている予定なので今日中に脚を使い切った。それにしても今日は寒かった。今朝もクルマのガラスはバリバリで、日中は2度までしか上がらず、帰りも相当冷え込んでいた。朝から窓ガラスをガリガリするのが大変だし、暖気しないとマジで寒いので少し早いが通勤ランを開始しようか悩んでいる。積もってくれれば諦めがつくのだが。

2017.11.16 (木)
手袋4,700円
GR012003

 朝練ランは坂7本で力尽きた。気温は-2度だった。手が冷たい。お気に入りの薄手の手袋が穴だらけになって捨ててしまったので新しい手袋が欲しい。秀岳荘で手袋を物色しているといつもファイントラックのラピッドラッシュを買うかどうか迷った末に買わずに帰ってくる。これめちゃくちゃ良い。薄くて軽くて丈夫で手にピッタリ。履いた瞬間に「これしかない」という感じ。しかし高過ぎる、無雪期の手袋に¥4,700はちょっとなあ。並12杯分だぞ。ホーマックで似たような造りの手袋を探してみたがさすがに無かった。朝練や通勤ラン、ハイキングでは常に使いどころがあるし、冬も出だしはこれでいい。自転車にも使える。一年中出番がありそう。書いてたらますます欲しくなってきた。買うか。快適な通勤ランへの投資は惜しまないと言ったじゃないか。

GR012002

 今朝は窓が凍りついていたので削ってから出発した。今シーズン初の窓ガリガリだった。

2017.11.15 (水)
pathos
GR012001

 夜練ランは20-40を10本。朝起きれなかったので夜練。気温は0度。しんしんと雪が降っているが風は無いので少し動けば身体の芯から熱い。思いっきりもがくとスピードが出る。夜はスピードを出すと怖い。坂にしておけばよかった。しかし今日は走って良かった。仕事が煮詰まってきた時こそ思いっきり身体を動かして頭も身体もスッキリさせるに限る。明日も頑張ろう。

 脚は回復しているのに朝起きれなくてトレーニングをサボってしまうのは冬山をナメているんじゃないか。冬山で素敵な景色を見たいという情熱と、冬山に対する畏れをしっかり持とう。日々のトレーニング無くして冬山へ行ったって何も出来やしない。体力不足で敗退なんて絶対にゴメンだ。もっと熱くなれ、自分。

2017.11.14 (火)
強化週間再び

 今日は朝から晩まで働いた。明日も頑張ろう。

2017.11.13 (月)
4周年
20171113

 朝練ランは坂7本で力尽きた。手と耳が冷たい。気温は1度だった。
 冬タイヤはふわふわして夏タイヤより乗り心地が良い。以前は「一年中冬タイヤを履いていればタイヤ交換不要なのでは」と一年間冬タイヤで過ごしたところ、夏に冬タイヤを使うと消しゴムのようにガリガリ減るのでやめた。タイヤ交換なんて年に2回、1回15分程度の儀式なので面倒臭がらずにやろう。
 先月でフィット納車から4年が経過した。納車時26,000kmで現在124,000km. 納車1~2年目は年間3万km走っていたが、ここ最近はタカと交代でクルマを出しているので年間2万km程度に落ち着いている。このペースでいくと5年以内に20万kmを迎える。世のフィットたちは20万kmを超えても元気に走っているが、北海道という過酷な環境で乗っているのでこのまま何の不具合も無く20万kmを迎えられるかどうか。ぼちぼち新車貯金をせねばらならん。去年の今頃も似たようなことを書いていた。

2017.11.12 (日)
の〜んびりと
GR011996

 今日は完全休養。十勝はすこぶる晴れたが風が冷たい。今日もお腹を減らすためにジョグるかと外の様子を見に行ったが、あまりの暴風にDNS. 実家でのんびり過ごした。一服したら札幌に帰ろう。昨日から大暴れしていた風はようやく収まったようだ。今週はずっと天気が悪く山の雪が増えそうだ。次の週末はきっとスキーを履けるだろう。明日からせっせとお仕事頑張ろう。

2017.11.11 (土)
食う寝る走る
IMG_8886

 朝食を食べて一息ついたいら朝練ランはジョグ14km. 昨晩はものすごい雨風だったが昼前には雨が止んだ。十勝は日高山脈に守られている。十勝岳展望台まで登って降りてきた。相変わらず良い坂だ。走って登っても良い。

IMG_8888

 昼食を食べて一息ついたら夕練ランはジョグ14km. 再び十勝平野展望台へ。昨日は普通に振り絞ったので脚は重たい。美味しい晩御飯をたくさん食べるためにお腹を減らそう。風は夕方の方が強かった。っていうか強過ぎだ。まるで台風のようだった。

IMG_8889

 インターバルばかりやっていてまともな距離を走っていないので新鮮だった。普通に楽しかった。それと平らなところを走るのも久しぶりだった。

IMG_8892

 たくさん走ってたくさん食べました。

| 1/228PAGES | >>